本当?子供の鼻炎がお茶で良くなる?大人も一緒に試してみました

子供の鼻炎がお茶で良くなるか、「あること」がキッカケで試してみることに・・・

 

子供が鼻水がたくさん出していると、辛そうだし心配になっちゃいますよね。

 

うちの子供は6歳(小学1年生)の男の子なんですが、鼻水がすごくて。

 

いっつも、鼻水垂らして服のソデで鼻水を拭いていました(^_^;)

 

鼻水を袖でふく

 

いやでもね、私が悪いのです。

 

私が鼻炎持ちなので、遺伝しちゃったのでしょう。

 

いや、たぶんというか、絶対遺伝で鼻炎になっちゃったのでしょう。

 

以下、ちょっと引用してみましょう。

 

アレルギー性鼻炎は遺伝するのですか?

 

両親のどちらかまたは双方がアレルギーの病気を持っている場合、
両親がアレルギーの病気を持っていない場合と比較して、子供のアレルギー性鼻炎の発症が多いことが知られています。

 

旭川医科大学病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 より

 

とありますように、鼻炎は遺伝するんですよね。

 

ちなみに、私の鼻炎も父親譲りです。

 

つまり、

 

我が家の鼻炎は、

代々受け継がれてきた鼻炎なのです

( ー`дー´)bキリッ

 

 

いや、キリとか言ってる場合じゃなかった(笑)

 

 

ちなみに、うちの子供の場合は、ハウスダストがダメで、もっぱら慢性的な鼻炎です。

 

 

まあ、私もハウスダストで慢性的な鼻炎なので、掃除でホコリが舞ったりすると、

 

「はっ・・・ハクション!ハクション!」

 

と、私も子供もノンストップでクシャミ・フィーバーです(^o^;)

 

 

子供の鼻炎、悪影響ありすぎ!

 

でっ!子供の鼻炎について色々と調べてみたんです。

 

そしたら、まー鼻炎には色々と悪影響があるんですねぇ。

 

子供の鼻炎の影響について、いくつか簡単に書いてみますね。

 

 

子供の鼻炎の悪影響1:集中力なくなる?

 

うちの子供は、鼻水が垂れるだけではなく、しょっちゅう鼻が詰まっていたんですよね。

 

まあ、鼻炎の人はたいてい皆、鼻が詰まってますよね。

 

 

鼻が詰まっていることが原因だとは、ハッキリ断定できるわけではありませんが、
勉強する時、うちの子供はとにかく集中力がなかったんです

 

 

私「宿題やっておきなさいよ〜」

 

子供「はぁ〜い」

 

と宿題をやるように言い聞かせ・・・

 

私は夕食の準備のため、しばらく目を離していると・・・

 

 

鼻が詰まって集中力がない子供

 

もうゴロゴロ寝っ転がって、遊んじゃってます。

 

まー、鼻が詰まった状態で何度も漢字の書き取りしたりするのも、子供にしてみれば、苦行以外の何物でもないでしょうねぇ。

 

 

まだ小さい子供が、大人のように意志力で頑張るなんて、なかなか難しいですから。

 

遊んでしまうもの仕方がないのかもしれません。

 

 

うちの子供はとてもじゃありませんが、集中力がなかったので、小学校の授業で、きちんと集中して勉強できているのか心配でした。

 

このあたりは、家庭訪問の際に先生に聞いてみる必要も今後あると思っています。

 

 

子供の鼻炎の悪影響その2:脳の発育に悪そう

 

鼻炎が、子供の脳の発育に悪影響をおよぼすという意見があります。

 

鼻炎で寝ている時に酸素不足になって、脳の発育に悪影響があるのだとか。

 

 

そういえば、私が小学生だった頃を思い返してみると、

 

鼻水を垂らしている小学生って、なんかボーっとしているというか、頭が冴えていない感じの子が多かった印象があります。

 

そういう 「いつもボーっとしている」 感じの生徒は、どうも、いじめにあってしまう子が多かったように思います。

 

 

鼻が垂れているからイジメられるというよりは、ぼーっとした感じだからイジメられていた、という印象ですね。

 

(と言っても、うちの学校は、そんなにヒドイ悪質なイジメではありませんでしたが)

 

しかし、もし

 

鼻炎 ⇒ ぼーっとする習慣 ⇒ いじめ

 

という流れが成立するのだと仮定すると、鼻炎も甘く見ないほうがよさそうですよね。

 

 

子供なんて皆、鼻水垂らしているもの?

 

子供の鼻炎には色々と悪影響があるのが分かりました。ですので、

 

 

「たかが鼻水・鼻づまりでしょ?

子供は鼻水垂らしているもんなんだよ (by 夫)」

 

 

などと、放っておくわけにもいきませんでした(夫、最低。マジ最低)。

 

 

上のように最低な夫なのですが、一応、夫にも相談してみました。

 

そしたら・・・

 

「鼻水にはお茶だろ。知らないけど」

 

鼻炎にはお茶なのか

 

という返答がかえってきました。

 

 

安易だわ〜。超安易だわ〜(笑)

 

 

し・か・し!

 

正直に告白いたしましょう。

 

 

わたしは

 

「ふん、お茶ごときで鼻炎が良くなるんだったら、苦労せんわい」

 

と、お茶のことを か・ん・ぜ・ん・に ナメていました。

 

 

しかし、ものは試しに、鼻炎によさそうなお茶を買ってみたんです。

 

「でも、薬味みたいな味がしそうだし、味的には物足りなさそうだけどなぁ」

 

とかブツブツ思いながらも買ってみました。

 

それで、しばらく買ったお茶を子供に毎日飲ませることにしました。
(私も鼻炎気味なので、私も飲みました)

 

 

そうしたら、これが結構いい感じなんですよ!

 

私「今つまってる?つまってな〜い?」

 

子供「つまっていないよ」

 

と言ってくれることが増えましたよ!

 

 

「たかがお茶と、あなどっていた!」というのが正直な気持ちです。

 

こういうお茶の存在は、随分前から聞いていた話なので、もっと早く試してみておけばよかったと思いました。

 

子供も大人も鼻炎の原理は同じですから、子供だけでなく、わたしみたいに大人で鼻炎の方にもいいと思いますよ。

 

おすすめのお茶は?

 

ではここで、おすすめのお茶をランキング形式でご紹介しますね。

 

白井田七。茶
本当?子供の鼻炎がお茶で良くなる?大人も一緒に試してみました

 

おすすめ1位は、白井田七。茶です。

 

白井田七。茶の中で注目したいのが、サポニンという成分。

 

サポニンは、めぐりをスムーズにしてくれる働きがあり、咳や痰が気になる人にはおすすめの成分だそうですよ。

 

それと、白井田七。茶は、厳選した茶葉を使っているからなのか、普段のみのお茶として美味しいのもいいところです。

 

普段飲みのお茶として美味しく飲みながら、ずるずるにも効いてくれるなら、一石二鳥でいいと思いませんか?

 

白井田七。茶について詳しく見てみる

えぞ式 すーすー茶

すーすー茶には、

 

■甜茶 : ずるずる対策の定番

 

■クマザサ : 抗菌力細胞粘膜を強化する(薬草としても知られる)

 

■赤紫蘇(あかじそ) : 天然のステロイドと呼ばれるロズマリン酸を含み、詰まりの原因を抑える

 

というズルズルに効果が期待できる成分が複数ブレンドされています。

 

ノンカフェインのお茶ならこれがいいと思います。

 

えぞ式 すーすー茶について詳しくはこちら

なたまめ茶

 

なたまめ茶は、薩摩地方に伝わる「なた豆」という豆と、鳩麦、黒豆、赤芽柏、桑の葉といったものをブレンドしたお茶です。

 

なたまめ茶の味ですが、お茶とは言っても豆がブレンドされていますので、豆の味がします。
ですので、豆が苦手な人は注意かもしれません。

 

自分の健康管理を考えるとなたまめ茶もいい選択肢だと思います。

 

⇒なたまめ茶について詳しくはこちら

 

 

※ランキングは定期お届けも含めて月額あたりの値段と、わたしの味の好みで順位を決めさせていただきました。

 

 

子供の鼻炎対策には、日々の継続が大切

 

慢性的な鼻炎というのは、薬をちょっと飲めば治るようなものではありませんよね。

 

そんなに簡単に治ってしまうのだったら、誰も苦労しませんもん。

 

ですので、改善のためには、ある程度の「色々な取り組みの継続」は絶対に必要だと思います。

 

 

お茶を飲むのも継続したいところですが、部屋を綺麗にしたりとか、食事の品目を増やすとか。

 

そういう鼻炎に対処する、基本的なことにも、目を向けることが大切かなと。

 

やはり、継続してお茶も飲みつつ、他の改善策もコツコツやっていくことが大切だと思います。

 

 

 

うちでは、お茶を煮出しして冷蔵庫に作り置きしておいています。

 

子供も、お茶を飲むと楽になるのがわかっているので、自分から勝手に飲んだりしています。

 

 

子供の鼻炎について おまけ情報

 

上に、子供の鼻炎の悪影響について書きましたが、他にも鼻炎による悪影響はあるんですよね

 

 

まず、いびきです。

 

子供が寝ている時の状態にも、気を付けて観察した方がいいです。

 

と言うのは、いびきは口呼吸からくるものなので、鼻炎で鼻がつまっていると、口呼吸になってしまい、いびきが出やすくなります。

 

例え子供であっても、いびきが慢性化すると、体内が酸素不足になって、

 

  • 集中力の低下
  • 脳の発育を妨げる
  • キレやすくなる

 

といった弊害があるそうです。

 

 

また、鼻は本来、空気中の細菌やウイルスが、体内に入らないように守る役割を持っています。

 

しかし、鼻炎で鼻がいつも詰まった状態だと、口で呼吸することが多くなるので、ウイルスなどが体の中に侵入しやすくなってしまいます。

 

 

鼻炎って、単に不快だとか言うだけではなく、色々とデメリットがあるんですよね。

 

 

たかがお茶でも、鼻炎に効果があると言われている茶葉や植物をブレンドされているものもあるので、そういうものは漢方みたいなものかなと思っています。

 

あくまで個人的なイメージですけどね。

 

おかげでうちでは、期待以上に調子が良くなって満足しています。